BLOG

覚悟はいいか?俺はできてる。

昨日は3.11でした。

Twitterでも少し書きましたが(LEVEL Eのアカウントではなく、僕個人の)、この3月にLIVEをするというのはやはりなにかしら思ところがあるのです。具体的にこんなことを思ってる!とかそういうのはないんだけど、なんかね、漠然と有り難みを感じるのです。

3年前、震災直後に僕はLIVEをした。
めっちゃ真剣にくっそふざけるバンドで!
ものすごい楽しかった!こんな時にLIVEなんて不謹慎だ!とかいろいろあったと思うけど、やる!と覚悟を決めた主催者の方に本当に感謝です!おかげさまで、この時の主催者の方とは今でも繋がっております!なんなら一緒にバントを組みました!対バンもしました!酒も飲んだし、誕生日だって一緒に過ごした!だいぶ年上だけどもね笑
でもこの時できた繋がりは僕にとってとってもデッカいものです。

一昨年も3月にLIVEをしました。
これも嬉しいことにイベントに呼んでもらえたのです。博多弁でMCをするバンドで!
そんな自分のバンドのことより、言いたいことがあるのです。この日の衝撃は忘れませんよ!対バンのバンドにがっつり心を持ってかれました!!
なんだこの最高なバンドは!?と、、、。そして、このバンドを呼んだ主催者のセンスにも脱帽したのも覚えている。
ありがたいことに、この時の繋がりも今でも太っとく繋がっている!
というか、この時に度肝を抜かれたバンド(本当はもうひとついるんだけど、もう活動してないのよね…)こそ今回、超快楽主義に出演してくれるカツオヘッドさんなのだ!
もちろん主催者の方ともあれからバンドも組んだし、対バンもしたし、酒も飲んだ!!
これも僕の中でデッカいものです!

そんで、去年もLIVEをしました!3月に2回も!
上で書いたイベントの繋がりで呼んでもらえたのです。グレッチのギターでジャカジャカと弾きながら歌いましたねー!もう一個の方のLIVEはキャップを腰につけて、MCでいい事を言うバンド!
このふたつのイベントで出会った方達とも、今でもがっつりとスクラム組むくらいの繋がりであります!どちらの主催者さんともびっくりするくらい飲んで騒いだ!!バンドも組んだし、対バンもした!
そして、この時に出会った方も今回の超快楽主義に出演してもらうのです。
come up smiling
とても良いバンドです。

そして、今年。
とうとうLEVEL EでLIVEです。
超快楽主義をやろうと決めた時は狙って3月にしたわけじゃなかった。ただ、やろうと思った時に、知り合いみんな呼びたいから今からスケジュール抑えるとして3月ならみんなまだ予定は白紙だろ!?とかるーい気持ちで3月にやると決めたのです。

今日になってふと思ったんです。
なんか全部繋がってるな!って。

3年前から3月にやるLIVEは全部後々に繋がっていて、むしろこの超快楽主義をやるにあたって、なくてはならないものだった!!
そんな超快楽主義が3月にできるというのは、ここにきてとても意味のあることのように思えるのです。
もちろん、3月以外にしたLIVEで繋がったものもすっげぇことになってるし、それも全部超快楽主義の土台になってるけどね!
大学の時からの付き合いで、濃い付き合いの戦友がいるSONIC RADIO
大学の先輩にあたる、尊敬する人たちTLKY.
大学の時に実はなんだかんだで結構絡んでたおもろい人たち東京みるくベイビーズ
今も俺が音楽を続けているのはもしかしたらこの人のおかげかもしれないと思えるくらい世話になった心の友率いるASH I GALL

そんな今までの全てを詰め込んだと言っても過言ではない、今週に迫った超快楽主義。

おれは明日を全力で生きるために、この日、死ぬ気でLIVEするよ!

3.16渋谷は炎上するか!?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

LEVEL E企画
【超快楽主義】
3/16(日)
場所:渋谷aube
open 16:00/start 16:30
ticket:2000+ワンドリンク

16:30 カツオヘッド
17:10 東京みるくベイビーズ
17:50 come up smiling
18:30 SONIC RADIO
19:10 ASH I GALL
19:50 TLKY.
20:30 LEVEL E

21:00 終了

21:30〜フロアにて打ち上げ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

なんかガラにもないことを書き連ねてしまいました。
楽しみすぎてテンションがおかしくなってますね!

こんな僕の個人的な気持ちは置いておいて、みなさん気軽に遊びにきてね!
楽しければそれでいい!!
みんなが楽しくなればそれでいい!!
あ、『みんな』の中には自分も含まれてます!
俺のことはいいから!なんてアガペーなことは言えません笑

それが超快楽主義

是非とも足を御運びくださいませ!!

by
Gt ジュンヤ